うっちー

都内に通う就活前の貧乏大学3年生です。お金ないなりに日本各地を旅しています。貧乏でも冒険心があれば旅ができることを伝えるブログです。よろしくお願いします🤲

函館・青森旅 振り返り

 どうも!うっちーです!

 

 今回は、以前動画でもお伝えしましたが、函館青森旅の振り返りをブログでもしていこうと思います!

 

 ブロガーっぽいことを久々にやっていますが、本来はブログが最初でYouTubeがその後です。笑

 

 ちなみに、YouTubeの検索で「うっちー 函館」と検索していただくと、出没いたします!!

 

 まぁ、前置きはこれまでにして、振り返っていきます!!

 

(下記の動画が今回の題材です)

 

 

f:id:sutut:20200322012410j:image

 YouTubeの方で、映像として残してありますが、旅の始まりは朝一の羽田空港からJAL585便、函館空港行きに搭乗しました。

 

 写真をたくさん撮ったのですが、携帯の容量が64GBという少なさのため、定期的に写真フォルダー整理をしていることで、飛行機内から撮影したものを載せておきます。

 

 動画を見てもらえればわかると思いますが、この旅のスタートからお金を少しかけています。それは、クラスJを利用しました。

 

 リクライニング全開まで倒して、機内で爆睡をかましてました。笑

 

 飛行機内でエコノミークラス以外を利用したのは初めてのことで、良いグレードの座席に座ると、客層も大きく変わってきます。

 赤のパーカーにadidasのスエットを着たクソガキが乗るような座席ではないですよ、クラスJは。笑

 

 函館空港到着後は、市内まで10キロ以上ある道のりを交通機関を使わずに、歩いて行きました。

 

 これも動画を見ていただくとわかりますが、相当距離があり、ハイカットのスニーカーでよく歩けたなとつくづく思います。笑


f:id:sutut:20200322012403j:image

 お昼ご飯は、函館朝一で海鮮丼を食べました!

(朝一どころか、昼一に市場行っても営業してるお店が少ないので、注意が必要です)

 

 昼食後は、また歩きます(歩きすぎ)‼️

 

 そして上の写真を見てもらえればわかると思いますが、私が函館で3番目に楽しみにしていた場所に着きました。一体、どこなのか…。


f:id:sutut:20200322012416j:image

 そう!五稜郭でございます!!あの明治維新の中でも欠かすことができない箱館五稜郭ですよ!

 

 函館駅の近くにあると思いきや、歩いて1時間ちょいかかりましたよ!もし、今後に函館五稜郭公園に行く予定がある方は、下調べして下さいね!?

 


f:id:sutut:20200322012423j:image

 近くの五稜郭タワー展望台から見た景色です。なんかとんでもねぇ形してますよね。近代ヨーロッパの城を真似して築城したと言われていますが、ここは日本ですよ?西洋式を信仰しすぎだろ!とか思いながら五稜郭を見てました。

 

 でも、函館市を観光するのに五稜郭は外せない場所なので、ぜひ一度見に行って欲しいですね!


f:id:sutut:20200322012407j:image

 新撰組がお好きな方!お待たせしました!私は土方歳三です(編集者のお前は土方さんじゃねぇ)。

 

 五稜郭タワーには土方歳三銅像があります。他にもタワー1階にも彼の銅像があります。

 

 一応、一瞬だけ動画でもご紹介しているので、見てください!!

 

 f:id:sutut:20200322012359j:image

 横浜の赤レンガ倉庫は見慣れていますが、函館の金森赤レンガ倉庫は初めて見ました。

 

 横浜より、お店の数は圧倒的に多い気がしましたが、そこにはあえて触れないでおきましょう。私の出身地は横浜市なので、勝手に意地を張ってます。

 

 どうも赤レンガ倉庫がある所の近くには海があるんですよね。武器やら何んかを貯蔵するには最適な場所ではありますよね。

 

 本当に、西洋式のものが多くある函館市は面白いですなぁ。

 


f:id:sutut:20200322012419j:image
 J○BさんやH○Sさんといった旅行会社のパンフレットで見たことがあると思われる風景です。

 

 ここがあの有名な函館山です!新型コロナウイルスが流行り始めた頃に行ったため、人はまだ多くいました。ロープウェイを待ってる時に、「人混みやめてぇ」とか思ってましたね。笑

 結果、体に何も異変が起こらずに今日まで生きております。

 

 この日は、深夜に函館港に行く予定があったので、夕方に函館山へ行きました。また、山頂付近では、雲が多く発生。五稜郭と思われる場所から奥の景色が見えなくて、アンラッキーでした。泣

 

 絶景を求めて旅をしている私としては、メンタル崩壊寸前でしたが、「渡島半島の形が綺麗だなぁ」と思いながら見ていました。

 

 今回は先月に行った函館・青森旅の動画以外で語ることができなかった部分を書いていきました。

 

 次回は青森編をお伝えします!

 

 YouTubeの方もチャンネル登録していただけると嬉しいです!

 

 最後までご閲覧いただき、ありがとうございました。